浜人のメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ネットショップで自分のVisaカード番号を使いたくないとき

<<   作成日時 : 2016/12/15 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットショップでの支払いで、自分のVisaカード番号を使いたくないときには
Vプリカが役に立つかもしれません。
Vプリカは以下のようなものとの記載がWEBにあります。
http://vpc.lifecard.co.jp/about/index.html

Vプリカは、ライフカード株式会社が発行運用する、インターネット専用のVisaプリペイドカード。

インターネット上のVisa加盟店ならクレジットカードと同じようにご利用できる。
簡単な登録をネットで行い、アカウントが発行され、利用できる。
カード情報を会員専用ページ(Myページ)上でご確認できる。
発行カードごとにカード番号やカード情報が異なる。
このカード情報を使い、ネットショッピングにVisaカードとして使うことができるので
自分のVisaカード情報はネットショッピングには使わないで済む。
プリペイドカードなので、プリペイド金額の範囲内での使用となるので、それ以上
使われる心配はない。その金額を使い切れば新しいカードを購入する必要がある。

残高のあるVプリカを同時に10枚まで保有でき、用途によって使い分けることもできる。
複数のVプリカの残高を合算することで、最高10万円の買いものに利用できる。

Vプリカは、
コンビニで買う
インターネットで買う(クレジットカード、インターネットバンキング)
ことができる。

券種
Vプリカは、500円から30,000円までの券種(利用可能額)がある。
購入金額は券種の金額よりも多少高い。

年会費
Vプリカは、年会費無料。
ただし、一定期間使わないと休眠カード維持費が必要になる場合がある。

休眠カード維持費
未利用期間が3ヶ月を超えた場合、休眠カード維持費として、Vプリカ残高から毎月125円が引落される。
なお、Vプリカの残高を超えて引落しすることはない。

有効期限
有効期限は、発行日より1年後の月末。
有効期限が過ぎると、カード番号は無効となり残高も失効。

ご利用明細(Web明細)
利用明細は、会員専用ページ(Myページ)上でリアルタイムにご確認できる。

Vプリカギフトのご案内
アカウント開設不要の買ってすぐに使えるVisaプリペイドカード。
コンビニなどの陳列棚で買えて、使い方はVプリカと同じ。
ネットショッピング専用であり、実店舗では使えない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネットショップで自分のVisaカード番号を使いたくないとき 浜人のメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる